風俗では主導権は渡さない

風俗では主導権は渡さない

投稿日:2015年5月9日 カテゴリ:極限の風俗体験談

風俗嬢にもよりますが、サービス内容に関して結構細かな子がいます。店側の料金設定やオプション内容によるのですが、「○○したら追加ね」みたいなことを言われるのです。もちろんルールには従いますが、細か過ぎると流れが悪くなったりして、楽しさも半減するものです。先日お相手した風俗嬢もそんな感じでしたが、やり方次第では楽しくなるものです。部屋での雑談は極力避け、料金の支払いをこちらから切り出します。無駄な時間を削る為です。金額も細かなところまで言ってくるので、逆に多めに出しておくのです。そうすることで「追加がどうのこうの」というのを防ぐのです。その時はすぐに入浴し、さっさと体を洗い、ベッドでの時間をたっぷりとりました。嬢はしきりに時間を気にしますが、たっぷり残っています。クンニやフェラなどに時間をかけ、口内発射でフィニッシュしました。口内は追加ですが先に払っているので問題ないのです。デリ遊びでの主導権は大事なことなのです。